診療内容Service

オーダーメイド型 栄養療法

検査結果に基づく栄養療法

病気の予防や、アンチエイジング、身体づくり、
さらにはポテンシャルを秘めた成長期のお子様の将来のために・・・
老若男女、病気の有無に関わらず、お勧めできる治療です。

どのような治療(手術)ですか?

サプリメントイメージ

皆さんは職場で定期的に健康診断を受けておられますか?
結果が”異常なし”と返ってきてもカラダの不調を感じておられる方は非常に多いのです。
何故ならば...その結構診断は”病気探し”の為の集団検診だからです。
治療が必要な病気を持っている人を見つけ、治療しに病院へ行ってもらう為の検査だと思ってください。

そして実は、同じような採血や検尿といった検査から本当の健康度合いや栄養状態がわかると言うことをご存知でしょうか?
例えば...100%健康体の人の肝機能検査の数値はどうなるのでしょうか? ”0” になるはずはありませんよね?各々の検査項目には体の生理機能を反映した”適正値”があるハズです。

せっかく採血するならば、もっと色んな情報を深く知りたいとは思いませんか?
ただし、検査値の異常を足切りするだけなら時間もかかりませんし大人数の検査もこなせますが、
検査値の示す意味や様々な検査値同士の相互関係などを詳しく読み解くには時間がかかります。その為、当院の栄養解析は皆様にレポートを作成するのに2週間ほどお時間をいただきます。

小林クリニックのこだわり

  • 栄養素の補充やお食事のアドバイス

    出来上がったレポートを元に足らない栄養素の補充やお食事のアドバイスをいたします。当然10人いれば10通りの健康状態があるはずですので、出てきた診断結果やサプリメントアドバイスはあなた本人だけのものです。

  • 食事指導

    食事指導にプラスしてご自身にマッチした栄養素の種類と量を摂っていただくとその栄養が新しい細胞の材料や体の機能を助ける栄養として使われていきます。
    細胞の生まれ変わりのサイクルを考えると少なくとも半年は継続する必要がありますが検査データは3ヶ月ほどすると変化が出始めます。

  • 継続的なフォロー

    もちろん辛い自覚症状が改善することは何よりも喜ばしいことなのですが、検査結果を継時的にフォローして客観的に栄養療法の効果を評価できるのもこの方法の優れたところです。
    この治療は病気の予防やアンチエイジング的な使い方もできますが、病気の治療と併用することによって、その治療効果を上げていく効果もあります。、さらに成長期お子様には将来のポテンシャルをupすると言う成人には期待できない効果もあります。老若男女、病気の有無に関わらずお勧めできる治療です。

患者さまの声

肥満/ダイエット

栄養アプローチによる効果的なダイエットにより、高血圧・糖尿病・高脂血症などが改善しました。それぞれの病気に処方されていたお薬も不要になり、疲れやすさなどの病状も改善しました。

(37歳男性)

検査項目 初回 9ヶ月後
体重 126 99
血圧 185/115 145/85
中性脂肪 674 70
γGTP 85 25
HbA1c 6.4 4.6

この期間の栄養素

  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • 不飽和脂肪酸
  • タンパク質

など

自律神経失調症/不定愁訴

めまいや頭痛などの不定愁訴は、その原因に栄養障害が関係することが多くあります。詳細な血液検査データに基づき、不足している栄養素をしっかり補給することにより、様々な症状が改善しお肌の調子もよくなりました。

(18歳女性)

検査項目 初回 3ヶ月後
フェリチン 3.8 51.5
GOT 17 41
GPT 18 35
γGTP 9 18
亜鉛 79 98

この期間の栄養素

  • ヘム鉄
  • ビタミンB群
  • ナイアシン
  • タンパク質
  • 亜鉛

など

アトピー性皮膚炎/皮膚のトラブル

皮膚疾患への栄養アプローチは、とても効果的です。健康な皮膚の再生を刺激するための栄養素と、血液検査データから選択した栄養素の組み合わせで、難治性アトピーにも効果を発揮しました。

(26歳女性)

母親の栄養状態を改善した結果、母親のみならず、
母乳から摂取した栄養で赤ちゃんの皮膚状態がよくなりました。

検査項目 初回 3ヶ月後
フェリチン 31.3 35.8
GOT 13 18
GPT 9 18
T-Cho 118 135
亜鉛 54 85

この期間の栄養素

  • ヘム鉄
  • 亜鉛
  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • タンパク質

など

治療の流れFlow

初診

  • 初診日に検査をご希望の方は、8時間以上の絶食をしてください。飲水のみ可能です。(お茶やコーヒー、ジュースetc.はNGです)
  • お薬を内服している方は、事前にお申し出ください。
  • クリニックで採血・検尿、それにかなり詳細な問診票を記入して頂きます。現在お悩みの症状だけでなく既往歴や日常生活に関する質問など多岐に渡りますが、なるべく事細かに書いて下さい。そうすることによって、診断結果は、”あなただけ”のオーダーメイドなものになります。

再診

  • 検査日から2〜3週間後に解析結果のレポートを見ながら説明・指導致します。
  • 検査だけのご利用もでも全く構いませんし、現状を知って改善を希望される方には栄養療法を開始します。
  • 栄養療法の効果判定は初回は3ヶ月後、2回目は半年後、その後は半年~1年に1回の検査がおすすめです。

料金Price

採血・解析・レポート作成 16,000円(税別)(栄養解析 1名あたり)
サプリメント 実費(メニューによりますが、1ヶ月あたり数千円〜80,000円(税別)くらいの範囲でお考えください)
料金に消費税は含まれておりません